fujiwara hiroki

健康の提供、プライベートの事、美容の事まで『お悩み解決』

組織作りで大事にしてること

こんばんは
清瀬 整体
藤原弘樹です


素直な性格に育ち

「あんたはバカやけど素直だねー」

と言われ、

瀬戸内海の荒波の中

育ってきた

藤原です。



荒波っても

浅瀬で「水つめたっ!」

ぐらいのレベルですが、、



そんな僕が東京来て

社会人1年目の話しを、、



なぜかと言うと

新しいスタッフ「男の子」

院に入る事が決まりました!!

藤原基本的に

評価されてる事としては

チーム力ぐらいしかないので、、



色んな先生から


質問が来る時も

- スタッフが言うこと聞かないんですが

- どうやったら育ちますか?

- なんでわかんないんですかね?

なんて言われますが、




ん?
僕はみんなに成長させてもらったので、、
ガクガク、、、



そんな偉そうな立場で

言えるわけありません





だって瀬戸内海の

浅瀬で「水つめたっ」

って育ってきたぐらいですから、



そんな僕が上京してきたのは、


親や友達も

「弘樹は大分就職やろー」

と思われてて、

実際僕自身も「大分就職」

しか考えてませんでした

あれは忘れもしない

10月、、

鬼のように国家試験に向けて

勉強していましたが

早朝4時ごろになって

そろそろやめよーかなと

思ってテレビつけると

2020年、
オリンピック開催地
「tokyo」
と決まった瞬間でした


そこで、、


あわわわ、、、

東京には何かある、、


次の日から

「東京行くから!!!!」

なんて理由です。



色んな人に

東京の職場紹介されたけど

やっぱり自分が選んだ所


「ほねつぎに来たわけですよ」

けどね、

東京に来て、

やっぱり冷たく感じた、

「東京って人冷たいよね」

って言われることあるけど

そんな感じではなく


あっ。
誰も自分を知ってくれてる
人がいないんだ


って孤独だったかな。



だから

いつか暖かい

アットホームな

仲間が欲しいなって

思って今に至るわけです

思ってたら

その通りになるなと。


これからは

みんなが新しいスタッフと

院内を作っていく番です!


沢山準備して迎えてあげて

アットホームな

院を作って欲しいな



楽しみだねー。


そんな姿をみて

また俺も成長していけるし

一人では到達できない醍醐味かなーと

ありがたいありがたい。