fujiwara hiroki

健康の提供、プライベートの事、美容の事まで『お悩み解決』

捉え方は自分次第

こんばんは
清瀬 整体
藤原弘樹です


今日は
思った事を、

失敗は成功のもと

挑戦したから
失敗しただけであって


そこから
改善していく為の
方法を考えて行動していくのみ



自分の中の
問題であれば
「どうぞご自由に」
落ち込めばいい
開き直って
言い訳していればいい


自分たちは
患者様が来院してくれるから
仕事が出来るわけで、、


なんにしても
相手に満足してもらえない
なら満足してもらえるまで
考えて行動しないと


シンプルなんですよ




最近ちらほら
聞くのが

「出来ませんでした」
「~だそうなので」
「私、僕はこう思ったんですが」
「そんなつもりじゃなかったのですが」


捉えるのは
患者様であって
素直に受け止めようよ


この発言に
共感してあげて
優しい事言ってあげるのは簡単です



けどね
僕は素直に患者さんに
喜んで頂きたい
そして
スタッフも高いレベルで成長してほしい



なので一言

「出来ない言い訳を考えるより

出来る方法を考えましょうよ」


やっぱり
選ばれる人って
自然に自分原因論で行動が出来て


人の悪い所よりいい所を探したり
常に相手が喜ぶことを考えてるし


もし失敗したら

なんでだったんだろう、、って落ち込むより

どうすればいいんだろうって考えるんじゃないかな


落ち込むぐらいなら
出来るまでやり続ければいい


そのためだったら
いくらでも時間使います


捉え方は自分次第

悔しいなら
見返す方法を考えましょう

では!