fujiwara hiroki

健康の提供、プライベートの事、美容の事まで『お悩み解決』

ダイエットで停滞期を超えるためには、、

こんばんは
清瀬 整体
藤原弘樹です


体重を落としたい方
は必ず壁となる

「停滞期」


いやー
分かりますよ


今現在、
5キロ落ちた
患者さんがいまして
もうすこしですが
とても2人で喜んで
いますが


それまで本当に
上手くいかずに、、


そんな時に
藤原が見直す
3つのポイント
をお伝えします



①睡眠時間を確認

これすごーーく
大事です

まずね
睡眠をしっかり取ると
「レプチン」
という食欲を抑える
ホルモンが増えます


しかし
睡眠少ないと
「レプチン」が減り

食欲が出る
グレリン
というホルモンが
増加してきます


だから
夜更かしすると
お腹すいちゃうのです。。



なので6時間半は
必要かな、

そして体内時計を
リセットしましょう





②日光を浴びる「運動」



ストレスが多い
世の中ですから

コルチゾール
はストレスにより増加します


コルチゾール」は

  1. 筋肉の分解
  2. 食欲を抑えるセロトニンの減少

などで
体重減少を妨げます


そこで
日光浴!!
コルチゾール」を
減らすと言われているので
外で運動してみると
気分も違いますよ!





③食事の見直し

ダイエットでは
食事7割 運動3割
と日々感じております

食事の量や質も大事ですが、、

便秘が天敵


食物繊維を取ったり
それでもだめなら
サプリや酵素など
おススメします!



便秘の方、、
腸内環境を整える事を意識




これをクリアして
食事、運動、代謝
がそろっていれば
何も心配いりません!!


自信持って言えます!


是非ご相談下さい!