fujiwara hiroki

健康の提供、プライベートの事、美容の事まで『お悩み解決』

「女性ホルモン」って?あまり知られてない身体との関係!

こんばんは
清瀬 整体
藤原弘樹です

プロ野球が開幕して
ワクワクしてますが
今年は
神宮球場行きたいと思います





生理周期で
骨盤が閉じたり開いたり
するのご存知でしょうか?


日々、続けて
骨盤を調整していると

あぁー今開いてるな、
おっ!今閉じてるな!

と感じる事があります

まずは基本の

「ホルモンバランス」

そもそも
骨盤は土台ですので
子宮や卵巣を
守る役割があります


女性ホルモンと骨盤は
強く関係していて
閉じたり開いたりするのです

女性ホルモンは
二つに分かれています

エストロゲン

  1. 妊娠に備えるために、子宮を厚くしたり
  2. 女性特有の皮下脂肪を蓄えて肌に張りやうるおいを与えたり
  3. 髪にツヤをだしたり

女性らしい身体を作るための
「美のホルモン」と呼ばれますね。

その他にも
脳を活性化したり、
気持ちを明るくさせたり!


一方

プロゲステロン

  1. 体温を上げて受精卵を守ろうとしたり
  2. 妊娠に適した子宮の状態を作ります

って事は、

生理時期から排卵までが
エストロゲン

排卵から生理時期までが
プロゲステロン

しかし
生理前になると
両方とも急激に減少します、

これを
「ホルモンバランス」
と言います。

このバランスが崩れると
うまくいかない事、
イライラする事、
身体の不調、

なんて沢山出てきます。

まずは
知識として入れてみて
下さい!

対策などもお伝えしますね!

では!