fujiwara hiroki

健康の提供、プライベートの事、美容の事まで『お悩み解決』

前鋸筋ストレッチ

おはようございます

 

清瀬 整体

藤原弘樹です

 

今日も朝からゆっくりしています。

 

ではでは、

女性の患者さんが首を動かせないようになり来院されました。

 

お話を聞いていると赤ちゃんが横にいるから

横向きで左側下にして寝ていると聞きました

 

ここで、、

左側下で寝ると肩甲骨が

  1. 外に開きます
  2. 肩上がります

すると

「前鋸筋」が収縮します

前鋸筋とは、、

頚椎の5番から7番「下の頚椎」から出ている神経に支配されている筋肉です

 

肩甲骨の裏側、肋骨に付いています

この筋肉が上手く動かせないと

肩甲骨が固まってしまい

神経を圧迫し強い首の痛みが出てきたりします

 

そしてリュックを背負う方も胸の前で神経を圧迫し同じ様な症状が出やすいのです。

 

なので普段から横向きで寝る方、リュックを背負う方には適切なストレッチが必要です!

 

 

手を上に伸ばし体を横に倒します

その時に脇の下、肩甲骨の前側が伸びる様に行います

 f:id:toteemototeemoo170:20170825085954p:image

 

次はこの状態から

 f:id:toteemototeemoo170:20170825085732j:image

 

後ろに引くようにすると同じ場所が伸びます

 

f:id:toteemototeemoo170:20170825085741j:image 

すると予防にもなりますし

セルフで痛みも落ち着いてきます

 

寝違い症状と思っても中々痛みが取れない方!

同じ向きで寝る事が多い方!

お試し下さい