fujiwara hiroki

健康の提供、プライベートの事、美容の事まで『お悩み解決』

枕の高さ

 

東京の清瀬市柔道整復師

 

藤原弘樹です

 

 

やはりお悩みの方多いですねー

 

枕の高さ

 

これを間違うと、、

  • 朝起きて体がだるい
  • 朝首肩が痛くなるが夕方になると落ち着く
  • 寝違え症状が起こる様になった
  • 起きたら背中が丸まってる
  • 朝起き上がりに腰が痛い

 

うつ伏せで寝るのは

オススメ出来ません

どうしても体を歪ませて、体の色々な場所に痛みが出てきやすいので、、

治療やストレッチを行って仰向け、横向けで慣れる癖をつけて下さいね

 

 

ではでは

早速、「今村結衣」に手伝ってもらいお話していきますよー

 f:id:toteemototeemoo170:20170726153511j:image

 

 

 

理想的な(仰向け)姿勢

まずですね、

正常な枕の位置

f:id:toteemototeemoo170:20170726153552j:image

の様に体の負担が少なくなり睡眠の質も変わってきますよ。

 

背骨の中には「脳脊髄液」と言う、自律神経を安定させる液が流れています

背中が丸くなったり、首が前に出て不良姿勢を起こすと背骨の動きが悪くなり脊髄液が上手く流れません。

 

自律神経の乱れが起き睡眠が浅くなったりします、

 

 

 

★「枕なし」や「枕が低すぎる」問題ですね

  f:id:toteemototeemoo170:20170726181724j:image

 顎が突き出す形になります

この不良姿勢は、多いですね!

もう朝「頭重たい.頭痛がする.首が凝った」

1日のやる気を無くす三点セットですね

 

 将来的な嚥下障害などが起こりやすくなりますので早めに探してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

では最後に

★「頚椎過屈曲型」ですね

いやーーー多い多い

特に若い子達に多いかな?

前の記事の「ストレートネック」原因と言ってもいいです。

  f:id:toteemototeemoo170:20170726182014j:image

 なで肩、ストレートネック、朝起きた時の腰の痛み、寝違え症状。

 

肩、首の筋肉をずっと引き伸ばされてますので神経も伸長され痛みを生じやすくなります

 

 

毎日の繰り返しで自然と曲がってしまいます

一度確認してみてはいかがでしょうか!